シゴトツクルのブログ

みなさまの仕事と志事をつくるシゴトツクル

ビジネスモデル・キャンバス - 若手社員合同研修

こんにちは。「夏の終わりのハーモニー」で少々感傷的になっている、総務・山本です。

 

では張り切って、株式会社エース様の若手社員合同研修を振り返りたいと思います。

 

今月末の合宿に向けて、ともに参加予定の受講1年目の方と受講2年目の方、合同の研修がございました。内容は自社の役割を考える、そして合宿の準備でした。

 

 

【午前のメニュー】

ビジネスモデル・キャンバス

 

自分たちの会社が担っていることの棚卸しとして、グループに分かれ、ビジネスモデル・キャンバスを埋めるアクティビティに取り組んでいただきました。模造紙2枚をつなぎ合わせた大きな枠組みに、各要素を書き出した付せんを足したり、動かしたり… 

 

受講された方からは、

 

「ビジネスモデル・キャンバスで自社の事を細分化できた」

「自社について知らないこと(お客様との関わりや仕事)について、話し合いを通して気付くことができました」

 

という感想をいただきました。

 

 

【午後のメニュー】

岩見沢市の理解を深める

 

8月下旬の研修合宿は岩見沢市で行われます。岩見沢市を視察し、総合物流企業からの提案をする、というのが目的のひとつです。この日は、その準備として、グループごとに下記4つのアクティビティに取り組んでいただきました。

 

・提案できそうなビジネスモデルのたたき台をブレインストーミングする。

岩見沢市について知っていることを話し合う。

岩見沢市の概要を調べ模造紙にまとめる。

・地図を使って、岩見沢市について地政学的に分析する。

 

全体振り返りの際には、改めて調べてみると知らないことが多く、合宿までもっと岩見沢市を意識して、もう少し下調べを進めたい、という声が多く聞かれました。

 

 

さて、研修合宿も迫っています。私もご一緒させていただきます。まだまだ夏だ!海だ、プールだ、合宿だー!!!秋の気配で切なくなるには、早すぎました。

 

f:id:chippyhappy:20170821124025j:plain

 

 

 

ちなみに、代表はこの本を参考に今回のプログラムを作ったらしいです。

「ビジネスモデル?」という方は、ご一読してみてください。

===================

「ビジネスモデル・ジェネレーション」

アレックス・オスターワルダー (著), イヴ・ピニュール (著), 小山 龍介 (翻訳)

出版社: 翔泳社 (2012/2/10)

アマゾンへのリンク: http://amzn.asia/5ZMawgR

===================

 

 

━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・
「シゴトツクル」:人材育成、組織開発、地域活性化のご相談を伺います。
キャリアコンサルティング、セルフキャリアドックも対応いたします。
WEBサイト:http://shigototsukuru.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/shigototsukuru/
E-mail:info☆shigototsukuru.com (☆を@へ変更して、お問い合わせください。)
~ ミッション ~
「仕事」「志事」をつくることから、
コトを起こし、ひとを育て、まちをつくるシゴトツクル。
明るい未来へみなさまとともに。