シゴトツクルのブログ

みなさまの仕事と志事をつくるシゴトツクル

業務改善の実現に向けて - 中堅社員研修③

総務・山本、しごとつくるで働き始めてから、1年が経ちました。だいーぶ慣れてきたと思ったら、インターンシップの学生さんがやってきて、少々先輩気分を味わっています。

 

さて今日は、株式会社エース様の第3回中堅社員研修を振り返りたいと思います。1年間に3回実施のこちらのコース。これまでに業務改善方法の実践編と習得編を行いました。

 

最終回のこの日、業務改善の実現に向けて重視したのは「対話」です。

 

 

【アクティビティ1】

レゴを使ったコミュニケーションワーク

 

進め方:

・レゴで造形物を作る
・その造形物の作成手順書を作る
・他のグループの誰かと手順書を交換する
・手順書に沿って、造形物を作ってみる
・交換した相手と振り返り
・グループで振り返り

 

受講された方からは、「説明の仕方や書き方の難しさが印象に残った」との感想をいただきました。実際に手を動かし、書いてみる。他の人からの客観的な視点が入り、体感することが多々あったのではないでしょうか。

 

 

【アクティビティ2】

お互いの現状について共有する

 

前回の研修では「現在の職場の最高の未来像を実現するための取り組み」を各自1つ決めましたが、それを記入したシートに沿って、グループごとにじっくり語っていただきました。聞いている皆さんからの質問を含め、1人につき15分。「取り組むにあたっての壁は何か」、模造紙に書き出しながら話し合い、壁を乗り越える施策を導き出して、最後に発表していただきました。

 

 

【アクティビティ3】

対話:これからの私たちに求められていること

 

「これからの私たちに求められていること」について、付せんに書き出してから、付せん1つ1つを読み上げてグループ内で共有。気になる付せんについて、じっくり掘り下げていただきました。この際、秘密兵器「えんたくん」が登場。どのグループも深い話が続いていました。

 

 

最後のチェックアウトとして、「今の正直な気持ち」を述べていただき、中堅研修は終わりとなりました。

 

この研修には、他拠点、他部署などで、日頃なかなかコミュニケーションがとれない方達が集まったそうです。

 

「同じ立場の仲間が思っていること、悩んでいることを知ることができ、よかった」

「自分と似た様な考えや悩みを周りの人は持っているという事を気付きました」

 

との感想をいただきました。対話を大切にした研修で、得るものは大きかったのではないかと思います。皆様、管理職へ向けステップアップしていくことでしょう。同世代の皆様に、私も背中を押された気分になりました。

 

f:id:chippyhappy:20180523113517j:plain

 

━━━━━━━━━━……‥‥・・・
「シゴトツクル」:人材育成、組織開発、地域活性化のご相談を伺います。
キャリアコンサルティング、セルフキャリアドックも対応いたします。
WEBサイト:http://shigototsukuru.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/shigototsukuru/
E-mail:info☆shigototsukuru.com (☆を@へ変更して、お問い合わせください。)
~ ミッション ~
「仕事」「志事」をつくることから、
コトを起こし、ひとを育て、まちをつくるシゴトツクル。
明るい未来へみなさまとともに。