シゴトツクルのブログ

みなさまの仕事と志事をつくるシゴトツクル

人の話を聴く - 若手1年目研修②

こんにちは。総務・山本です。

 

研修後、アンケートの打ち込み作業をしていますが、今回は「おっ!」と思わず声が漏れました。

 

株式会社エース様、第2回若手社員育成研修【受講1年目の方が対象】にて、満場一致のご回答が!受講いただいた方全員から「今回の研修の内容は、今後の仕事に役立つと思う」というアンケート回答をいただきました。裏方ながら、私も小さくガッツポーズがでる思いです。

 

そんなご好評をいただいた、この回のテーマは2つ。

 

・人の話を聴く

・自分に気づく

 

まずは、「聴くトレーニング」からスタート。4つの傾聴エクササイズを通じて、「聞く」と「聴く」の違いを理解し、傾聴の大切さを実感していただきました。この午前中のじっくりアクティビティが、特に受講者の皆様の心に刺さったようで、印象に残った事柄として、

 

「聴き手が会話のカギになっている」

 

「話し手に安心感を持ってもらうことで、周辺情報(本心)を聴くことができる」

 

と挙げられていました。また、仕事で話をする時、コミュニケーションをとる時、この研修内容をさっそく役立てたいというお声は、こちらもうれしい限りです。

 

f:id:chippyhappy:20170627125305j:plain

 

午後に取り組んだテーマは、「自分に気づく」

 

「なぜ、自分に気づく習慣が必要なのか 」のレクチャーから始まり、2つのアクティビティを行いました。

 

【アクティビティ1】

自分の価値観を知る:

価値観が書かれたカード を使って、自分の大切にしたいことを整理。

 

【アクティビティ2】

自分のキーワードを探す:

自己概念検索シートを作成した後、グループ内でシートを共有。他者が「その人らしさ」を議論するスタイルで行いました。

 

研修アシスタントをしながら、毎度私も勉強になります。傾聴講座は、耳が痛かった…。「君はいつも話をきいていない」と言う夫に対し、いつも反論を感じていましたが、うーむ、確かに…。話を「聴いて」はいなかったかも。そして、「こどもが小さい」、「忙しい」を言い訳に、ついつい目をつぶりがちな自分自身のことを振り返るきっかけになりました。私の価値観?私らしさ??シゴトツクルの研修プログラムに、ハッとさせられる今日この頃です。

 

━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・
「シゴトツクル」:人材育成、組織開発、地域活性化のご相談を伺います。
キャリアコンサルティング、セルフキャリアドックも対応いたします。

WEBサイト:http://shigototsukuru.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/shigototsukuru/
E-mail:info☆shigototsukuru.com (☆を@へ変更して、お問い合わせください。)
~ ミッション ~
「仕事」「志事」をつくることから、
コトを起こし、ひとを育て、まちをつくるシゴトツクル。
明るい未来へみなさまとともに。