シゴトツクルのブログ

みなさまの仕事と志事をつくるシゴトツクル

未来を描く - 若手2年目研修③

総務・山本です。今日のブログのタイトル、本当は「これでもか!」にしようと思ったのですが、結局、研修テーマの「未来を描く」にしてみました。

 

株式会社エース様、第3回若手社員育成研修【受講2年目の方が対象】の代表・本宮の進め方が、なんとも攻め攻め。「これでもか!」と追い詰め感満点に感じたもので…。私の頭でこだまする、これでもか!これでもか!あ、これ、いい意味で、です。

 

この日、設定したゴールは以下2点でした。

 

・自分たちの未来を作っている要素が見つかっている。

・乗り越えていく困難と、中間目標、いまからできることを言葉にしている。

 

約3時間半の研修でゴールに到達するために、あの手この手と4つのワークを組み込みました。

 

【ワーク1】

10年後までに達成したい8つのこと:

制限時間を設けて、ワークシートに書き込んでいただきました。皆様、頭を抱えている様子でした。

 

【ワーク2】

ヒーローインタビュー:

3人組になり、話し手、聴き手、観察者の役割を交代しながら、「すべての夢を叶えた10年後の自分」という設定で話し手が語ります。どのグループもかなり盛り上がっていました。聴き手に突っ込まれることで、話が深まり、夢がより具体的になっていくようでした。

 

【ワーク3】

マンダラート作成:

9つのマスを埋めていく作業ルールを設けることによって、アイデアを整理・外化し、思考を深めていく発想法に取り組んでいただきました(プロ野球大谷翔平選手を作り上げた目標達成用紙として有名)。

 

【ワーク4】

アンビシャスターゲットツリー作成:

目標達成のためのメッソド、アンビシャスターゲットツリーを元にしたワークシートに記入していただきました。10年後までに達成したいことに対して、障害、中間目標、そのための行動を書き出しました。

 

今回の研修は、受講者の皆様にとって、10年後を意識するきっかけになったようです。シゴトツクルの「これでもか!追い詰め戦法(山本が勝手に命名)」で、無理やりにでも未来の自分を見つめざるを得ない…? 書いたり、話したり、視点を変えたりしながら、日ごろ考えたことがないようなところまで思い描いていただけたのではないでしょうか。

 

f:id:chippyhappy:20170628122933j:plain

 

━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・
「シゴトツクル」:人材育成、組織開発、地域活性化のご相談を伺います。
キャリアコンサルティング、セルフキャリアドックも対応いたします。

WEBサイト:http://shigototsukuru.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/shigototsukuru/
E-mail:info☆shigototsukuru.com (☆を@へ変更して、お問い合わせください。)
~ ミッション ~
「仕事」「志事」をつくることから、
コトを起こし、ひとを育て、まちをつくるシゴトツクル。
明るい未来へみなさまとともに。