シゴトツクルのブログ

みなさまの仕事と志事をつくるシゴトツクル

バランス・スコアカード - 幹部研修④

こんにちは。暑さに弱い、総務・山本です。季節はすっかり夏ですね。

 

先日、株式会社エース様、第4回幹部研修が終了しました。研修会場にも漂う夏の空気、写真から感じていただけますでしょうか。

 

f:id:chippyhappy:20170714235049j:plain

 

この日、約2時間の研修中に、代表が摂取した水分は500mlペットボトルx2本(山本チラ見調べによる)。これは気温のせいではなく、季節を問わずとのことで、代表にはオールシーズン多めの水分が不可欠のようです。

 

すいません、前置きが長くなりました。

 

今回の幹部研修は、3回目のバランス・スコアカードでした。

 

【内部環境分析】財務の視点

 

からの分析です。

 

まずは、「売上」、「利益」、「現金」に関する代表からの問題提起。これらを意識して、2つのアクティビティに取り組んでいただきました。

 

 
<アクティビティ1>
現金を増やすために
各グループ50アイディアを目標に、「自分たちの努力で、社内の現金を増やすためにできること」の意見を出し合い、バザール形式にて発表。

 
 
<アクティビティ2>
売上と利益を増やすために
グループごとに、「自分たちの努力で、売上と利益を増やすためにできること」を考え、 売上・利益それぞれについて、オススメアイデアTOP10を発表。

 

 

研修後のアンケートでは、印象に残った言葉・事柄として、「現金」を挙げる方が多くいらっしゃいました。

 

また、普段から密接な売上や利益について、「別の角度から見直し」し、「新たな考え方を学びました」というお声も頂戴しました。

 

毎度のことですが、皆様、自分以外の多様な意見を聞くことは面白く、気付きがあるようです。

 

ちなみに、シゴトツクルの研修では、グループメンバーは毎回変わります。代表が頭を絞ってメンバー構成をしています。営業部、経理部など異なる部門、あるいは異なる営業所など、代表の緻密な計画による人選…?このあたりの狙いについて、今度代表にインタビューしてみたいと思います。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・
「シゴトツクル」:人材育成、組織開発、地域活性化のご相談を伺います。
キャリアコンサルティング、セルフキャリアドックも対応いたします。

WEBサイト:http://shigototsukuru.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/shigototsukuru/
E-mail:info☆shigototsukuru.com (☆を@へ変更して、お問い合わせください。)

~ ミッション ~
「仕事」「志事」をつくることから、
コトを起こし、ひとを育て、まちをつくるシゴトツクル。
明るい未来へみなさまとともに。

ブレインストーミング&地方創生 - 若手1年目研修③

総務・山本、こどもの運動会につき、株式会社エース様の第3回若手1年目研修はお休みをいただきました(働くママに理解のあるシゴトツクルには感謝です)。

 

代表は一人で、終日に及ぶ研修に乗り込んでいきました。

 

この日のメニューは、

 

午前:ブレインストーミング

午後:小講義・ワークショップ

「人口減少と地方創生」

 

の二本立て。

 

ブレインストーミングでは、2つの演習【増やせ、新規採用者!】に取り組みました。

 

まずは「2019年4月採用を拡充するための企画アイデア」をとにかく付せんに書く。そして、親和図法を用いてまとめていただき、さらにブラッシュアップで、ペイオフマトリクスを用いて検証を行いました。受講した方からは、

 

ブレインストーミング→文字通りに脳を動かしました」

 

という感想があり、頭フル回転の午前の講習となったようです。

 

午後は、代表の「人口減少社会の実情」に関する小講義からスタート。 小講義を聞いて、感じたことや気になったこと、疑問に思ったことを付せんに書き出し、対話タイムを設けました。

このときに使用した資料は、こちら↓
「国土の長期展望」(平成23年2月21日 国土審議会政策部会長期展望委員会 資料)

https://www.mlit.go.jp/common/000135838.pdf

 

 

続いて、「地方創生のためのアイデアづくり」のワークショップ。

 

実はこちら、8月にいつもの研修会場を飛び出して、とある地域で合宿を行う際の下準備となっています。グループごとに、合宿の際、そちらの地域に提案するアイデアのたたき台を作りました。

 

進め方は、以下の通りです。

 

・アイデアを実現させるためのタスクをブレインストーミング

・列挙したタスクを分類、着手していく順番を決める。

・実現させるために必要な情報を整理。

 

合宿前にあともう1回研修がありますが、活性化を試みる地域x若者の目線からの提案という、今後の展開は私も大変気になります。

 

受講された方からは、この日の研修は「知らないこと、難しいことが多く、大変でした」という感想を頂戴しました。が、「今、身近にある問題をどう解決していくか考える事ができる」と、さっそく実践で活かせそうな感触をつかまれたようです。

 

f:id:chippyhappy:20170703130852j:plain

 

 

━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・
「シゴトツクル」:人材育成、組織開発、地域活性化のご相談を伺います。
キャリアコンサルティング、セルフキャリアドックも対応いたします。

WEBサイト:http://shigototsukuru.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/shigototsukuru/
E-mail:info☆shigototsukuru.com (☆を@へ変更して、お問い合わせください。)
~ ミッション ~
「仕事」「志事」をつくることから、
コトを起こし、ひとを育て、まちをつくるシゴトツクル。
明るい未来へみなさまとともに。

人の話を聴く - 若手1年目研修②

こんにちは。総務・山本です。

 

研修後、アンケートの打ち込み作業をしていますが、今回は「おっ!」と思わず声が漏れました。

 

株式会社エース様、第2回若手社員育成研修【受講1年目の方が対象】にて、満場一致のご回答が!受講いただいた方全員から「今回の研修の内容は、今後の仕事に役立つと思う」というアンケート回答をいただきました。裏方ながら、私も小さくガッツポーズがでる思いです。

 

そんなご好評をいただいた、この回のテーマは2つ。

 

・人の話を聴く

・自分に気づく

 

まずは、「聴くトレーニング」からスタート。4つの傾聴エクササイズを通じて、「聞く」と「聴く」の違いを理解し、傾聴の大切さを実感していただきました。この午前中のじっくりアクティビティが、特に受講者の皆様の心に刺さったようで、印象に残った事柄として、

 

「聴き手が会話のカギになっている」

 

「話し手に安心感を持ってもらうことで、周辺情報(本心)を聴くことができる」

 

と挙げられていました。また、仕事で話をする時、コミュニケーションをとる時、この研修内容をさっそく役立てたいというお声は、こちらもうれしい限りです。

 

f:id:chippyhappy:20170627125305j:plain

 

午後に取り組んだテーマは、「自分に気づく」

 

「なぜ、自分に気づく習慣が必要なのか 」のレクチャーから始まり、2つのアクティビティを行いました。

 

【アクティビティ1】

自分の価値観を知る:

価値観が書かれたカード を使って、自分の大切にしたいことを整理。

 

【アクティビティ2】

自分のキーワードを探す:

自己概念検索シートを作成した後、グループ内でシートを共有。他者が「その人らしさ」を議論するスタイルで行いました。

 

研修アシスタントをしながら、毎度私も勉強になります。傾聴講座は、耳が痛かった…。「君はいつも話をきいていない」と言う夫に対し、いつも反論を感じていましたが、うーむ、確かに…。話を「聴いて」はいなかったかも。そして、「こどもが小さい」、「忙しい」を言い訳に、ついつい目をつぶりがちな自分自身のことを振り返るきっかけになりました。私の価値観?私らしさ??シゴトツクルの研修プログラムに、ハッとさせられる今日この頃です。

 

━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・
「シゴトツクル」:人材育成、組織開発、地域活性化のご相談を伺います。
キャリアコンサルティング、セルフキャリアドックも対応いたします。

WEBサイト:http://shigototsukuru.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/shigototsukuru/
E-mail:info☆shigototsukuru.com (☆を@へ変更して、お問い合わせください。)
~ ミッション ~
「仕事」「志事」をつくることから、
コトを起こし、ひとを育て、まちをつくるシゴトツクル。
明るい未来へみなさまとともに。

 

未来を描く - 若手2年目研修③

総務・山本です。今日のブログのタイトル、本当は「これでもか!」にしようと思ったのですが、結局、研修テーマの「未来を描く」にしてみました。

 

株式会社エース様、第3回若手社員育成研修【受講2年目の方が対象】の代表・本宮の進め方が、なんとも攻め攻め。「これでもか!」と追い詰め感満点に感じたもので…。私の頭でこだまする、これでもか!これでもか!あ、これ、いい意味で、です。

 

この日、設定したゴールは以下2点でした。

 

・自分たちの未来を作っている要素が見つかっている。

・乗り越えていく困難と、中間目標、いまからできることを言葉にしている。

 

約3時間半の研修でゴールに到達するために、あの手この手と4つのワークを組み込みました。

 

【ワーク1】

10年後までに達成したい8つのこと:

制限時間を設けて、ワークシートに書き込んでいただきました。皆様、頭を抱えている様子でした。

 

【ワーク2】

ヒーローインタビュー:

3人組になり、話し手、聴き手、観察者の役割を交代しながら、「すべての夢を叶えた10年後の自分」という設定で話し手が語ります。どのグループもかなり盛り上がっていました。聴き手に突っ込まれることで、話が深まり、夢がより具体的になっていくようでした。

 

【ワーク3】

マンダラート作成:

9つのマスを埋めていく作業ルールを設けることによって、アイデアを整理・外化し、思考を深めていく発想法に取り組んでいただきました(プロ野球大谷翔平選手を作り上げた目標達成用紙として有名)。

 

【ワーク4】

アンビシャスターゲットツリー作成:

目標達成のためのメッソド、アンビシャスターゲットツリーを元にしたワークシートに記入していただきました。10年後までに達成したいことに対して、障害、中間目標、そのための行動を書き出しました。

 

今回の研修は、受講者の皆様にとって、10年後を意識するきっかけになったようです。シゴトツクルの「これでもか!追い詰め戦法(山本が勝手に命名)」で、無理やりにでも未来の自分を見つめざるを得ない…? 書いたり、話したり、視点を変えたりしながら、日ごろ考えたことがないようなところまで思い描いていただけたのではないでしょうか。

 

f:id:chippyhappy:20170628122933j:plain

 

━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・
「シゴトツクル」:人材育成、組織開発、地域活性化のご相談を伺います。
キャリアコンサルティング、セルフキャリアドックも対応いたします。

WEBサイト:http://shigototsukuru.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/shigototsukuru/
E-mail:info☆shigototsukuru.com (☆を@へ変更して、お問い合わせください。)
~ ミッション ~
「仕事」「志事」をつくることから、
コトを起こし、ひとを育て、まちをつくるシゴトツクル。
明るい未来へみなさまとともに。

バランス・スコアカード - 幹部研修③

総務・山本です。

 

さっそくですが、株式会社エース様の第3回幹部研修が終わりました。若手社員さんたちの研修とは、やはりまったく雰囲気が違うものです。

 

幹部研修では、バランス・スコアカードが続いています。今回は、

 

バランス・スコアカード(その2)

【内部環境分析

・業務プロセスの視点

・学習と成長の視点

 

についてのアクティビティに取り組みました。

 

業務プロセスの視点では、グループごとに「イノベーション・プロセス」、「オペレーション・プロセス」、「アフターサービス」の3点の見方で、付せんにアイディアを出していただきました。

 

続いて、学習と成長の視点に関しては、6点の見方に基づいて付せんに記入。「社員の意識」、「能力開発」、「ナレッジマネジメント」を更に細かい視点から考えていただきました。そして、グループ発表で意見を共有。

 

今回のアクティビティ、皆様なかなか苦戦のご様子で、受講者の方からは、

 

「考えさせられる内容だった為、難しかった」

「自社の強みや弱みを考えるきっかけとなりました」

「気持ちの切り替えの機会になった」

 

という感想をいただきました。日ごろ、あまり意識していないところにピンポイントで焦点が当たり、改めて自社について考える時間となったようです。また、自分以外の人の意見を聞くのが面白かったという声も聞かれました。

 

研修の最後には、代表・本宮に、管理職の皆様ならではの相談(質問)も出てきました。代表のアドバイスに膝を打つ方が多く見られ、さっそく実践してみる、と研修会場を後にされていきました。 

 

f:id:chippyhappy:20170621122947j:plain

 

 

バランス・スコアカードの参考図書はこちらです。↓

===============================

図解入門ビジネス 最新バランス・スコアカードがよ~くわかる本[第2版]

(Shuwasystem Business GuideBook)
藤井 智比佐

Amazonで購入: http://amzn.asia/5KWc7GO

f:id:motodai7793:20170621141946p:plain

 

━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・
「シゴトツクル」:人材育成、組織開発、地域活性化のご相談を伺います。
キャリアコンサルティング、セルフキャリアドックも対応いたします。

WEBサイト:http://shigototsukuru.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/shigototsukuru/
E-mail:info☆shigototsukuru.com (☆を@へ変更して、お問い合わせください。)
~ ミッション ~
「仕事」「志事」をつくることから、
コトを起こし、ひとを育て、まちをつくるシゴトツクル。
明るい未来へみなさまとともに。

 

 

ライフ・ラインチャート - 若手2年目研修①

こんにちは。前回のブログで、遅ればせながら新体制のシゴトツクルを紹介できて、ほっとしている総務・山本です。

 

この勢いで、産休前の西尾講師も参加していた、株式会社エース様の第1回若手社員育成研修【受講2年目の方が対象】をレポートしたいと思います。

 

初回研修で目的としたのは、

 

・ターニングポイントを振り返り、自分の足跡を理解する。 

・お互いをもっと深く知り、より深い関係性を築く。

 

の2点でした。

 

まずは、2人1組のペアワーク。ライフ・ラインチャートを使って、相手に自分の人生を語るワークです。聴き手はインタビューシートを使って質問とメモ。役割交代をして、同じことを繰り返します。

 

聴き手は熱心に話を聴き、話し手が流暢に語りだすペアが数多く見られました。受講者の方からは、

 

「今までの自分がどのように生きてきたか、振り返ることができた」 

「ライフ・ラインチャートは書くだけでなく、話すことでより効果的である」

 「人に話すことで思い出すこともある」

 

という感想をいただきました。 

 

続いて、4人1組のグループワーク。ペア相手のインタビュー内容を聴き手が語り直す、【リストーリー】をするワークです。

 

「話しを聞いて、(他の人に)説明するのは難しい」

 

と改めて気が付いた方や、

 

「他のメンバーの過去が知れて、おもしろかった」

 

と仲間に対する興味が高まった方が、多数いた様子でした。

 

研修の冒頭で、ライフ・ラインチャートを使って、どのように自分の人生をペアの相手に話すか、デモンストレーションを行ってくれた西尾講師。 人生のキーとなる出来事をさらりとみんなの前でお話してくれました。初めてご一緒した研修で、西尾講師とぐっと距離が近くなった気がした山本なのでした。

 

f:id:chippyhappy:20170621103555j:plain

 

━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・
「シゴトツクル」:人材育成、組織開発、地域活性化のご相談を伺います。
キャリアコンサルティング、セルフキャリアドックも対応いたします。

WEBサイト:http://shigototsukuru.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/shigototsukuru/
E-mail:info☆shigototsukuru.com (☆を@へ変更して、お問い合わせください。)
~ ミッション ~
「仕事」「志事」をつくることから、
コトを起こし、ひとを育て、まちをつくるシゴトツクル。
明るい未来へみなさまとともに。

シゴトツクルのチームプレー

総務・山本、お伝えするのが遅くなってしまったことがあります。

 

今年4月から新体制になったシゴトツクルですが、研修の中には講師2人で行っているものがございます。

 

株式会社エース様の若手社員育成研修【受講2年目の方が対象】は、代表・本宮と株式会社聴き綴り本舗のキャリアコンサルタント・西尾さんの2人で担当しています。新ユニットというか、ツインボーカルというか、2人でタッグを組むからこその良さがある研修です。

 

f:id:chippyhappy:20170619000018j:plain

 

2人で話し合ってプログラムを決め、研修の際は主に西尾さんが全体のサポート。研修が終われば、熱心な振り返り。どうすれば受講生の能力を引き上げられるか。より良くなるか。次回はどう進めていくか。私も時折、ミーティングに同席するのですが、キャリアコンサルタント2人の議論が熱い。なんて愛あふれる講師陣…というのが、私の率直な感想です。

 

このように、シゴトツクルでは、ふたつの視点でより手厚く研修を進めるケースもございます。

 

発足後まだ3カ月足らずの新体制ではありますが、私としてはもうかなりのチーム意識が。事務方はどうぞ私にお任せください!私に出来ることなら何なりと!と思わせるのは、二人のキャリアコンサルタントのおかげでしょうね。

 

そして、おめでたいことに、西尾さんは今月無事ご出産されました。現在、産休中で、復帰は秋のご予定です。お母ちゃんは、さらにパワーアップして戻って来てくれることでしょう。3人のチームプレー再開の日を待っています。

 

━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・
「シゴトツクル」:人材育成、組織開発、地域活性化のご相談を伺います。
キャリアコンサルティング、セルフキャリアドックも対応いたします。

WEBサイト:http://shigototsukuru.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/shigototsukuru/
E-mail:info☆shigototsukuru.com (☆を@へ変更して、お問い合わせください。)
~ ミッション ~
「仕事」「志事」をつくることから、
コトを起こし、ひとを育て、まちをつくるシゴトツクル。
明るい未来へみなさまとともに。