シゴトツクルのブログ

みなさまの仕事と志事をつくるシゴトツクル

業務改善方法(実践編) - 中堅社員研修②

こんにちは。総務・山本です。オリンピック、やっていますね。先日、代表と業務連絡のラインをやり取りしていたら、日本中が注目していた羽生結弦選手のショートプログラムが始まった瞬間に返信がきました。「このタイミングかい?!」と思いましたが、代表はあの時も外でシゴトをツクッていたのでした。家で仕事していた私はラッキーでした。

 

さて今日は、株式会社エース様、第2回中堅社員研修を振り返りたいと思います。

 

この日のテーマは、

 

業務改善方法(実践編)
PDCAサイクルを動かす~

 

でした。

 

Plan(計画)、 Do(実行)、 Check(評価)、 Action(改善)を順次行って、継続的に業務を改善するPDCAサイクルについて、代表からレクチャーがあった後、4つのアクティビティに進みました。

 

【アクティビティ1】お互いの現状について共有する

4人1組のグループに分かれ、1人ずつ、それぞれの職場の課題についてじっくり語り、聞いているメンバーには質問をしていただきました。

 

【アクティビティ2】実現したい状態

自分自身や、働く仲間たちとの関わり方などに関する、実現したい「素晴らしい状態」と「そうでない状態」を付せんに書き出し、シートに貼ってグループで共有しました。

 

【アクティビティ3】ありたい姿を描く

ワークシートに沿って、まずは各自、「現状の課題」と「目標」を洗い出し。その後、グループで分かち合い、より具体的に、より明確にしていきました。また、その進み具合を把握するためには何を根拠にすればよいかも考えました。

 

【アクティビティ4】取り組みを決めよう!

個人で「現在の職場の最高の未来像」を実現するためのアイディアをどんどん書いていただきました。記入した用紙はグループ内で回し、その人らしい取り組みや共感できる取り組みに小さなシールを貼って、最終的に自分と他者、どちらの視点も取り入れて「これだ!」という取り組みを1つ決定しました。

 

今回の研修でもっともご好評をいただいたのが、この【アクティビティ4】でした。いつもやろうやろうと思っていることをはっきりとさせる好機になったようです。

 

ここで終わらないのが、シゴトツクル!それぞれの取り組みについては次回の研修にて、きっちり進捗状況に切り込む予定です。4か月後に続きます。

 

f:id:chippyhappy:20180220235305j:plain

 

━━━━━━━━━━……‥‥・・・
「シゴトツクル」:人材育成、組織開発、地域活性化のご相談を伺います。
キャリアコンサルティング、セルフキャリアドックも対応いたします。
WEBサイト:http://shigototsukuru.com/
Facebook
ページ:https://www.facebook.com/shigototsukuru/
E-mail:info☆shigototsukuru.com (☆を@へ変更して、お問い合わせください。)
~ ミッション ~
「仕事」「志事」をつくることから、
コトを起こし、ひとを育て、まちをつくるシゴトツクル。
明るい未来へみなさまとともに。

ヴィジョン達成に向けて - 若手2年目研修⑤

総務・山本です。突然ですが、この時期、巷をにぎわすインフルエンザ。皆さん、かかったことはありますか。私は昨年の今頃、生まれて初めてインフルエンザに感染しました。自分は大丈夫という自信があったので、驚いたというかガックリきたというか…己を過信してはいけませんね。昨年秋にも一度、風邪で研修を欠席してしまい、自己管理の甘さを反省しました。そして、体が強いのワタシ神話は崩壊しました。

 

ご安心ください。代表は安定して元気です。意識の高さを感じます。移動中など、ちょいちょい健康管理の秘訣を聞いています。

 

前置きが長くなりました。

 

今日は、株式会社エース様の第5回若手社員育成研修【受講2年目の方が対象】をレポートします。

 

前回の研修で受講者の皆様に「現在の職場の最高の未来像」を描いていただいたのですが、それをさらに深めるのが目的です。テーマは、

 

「ヴィジョン達成の為のプロジェクトを決めよう!」

 

まずはチームづくり。「最高の未来像」を一言で表した用紙を持って歩き回り、似たことを書いている人や、自分の書いたものを捨ててもいいと思える案を書いている人が集まってチームになっていただきました。

 

f:id:chippyhappy:20180207113049j:plain

 

次に2種類のマイ・プロジェクトシートを作って、チーム内でシェア。

 

・マイ・プロジェクトシート【ME編】

自分自身で整理した「自分(ME)」についてのシート

・マイ・プロジェクトシート【PRJ編】

「現在の職場の最高の未来像」を実現するためのアイデア出しをして、自分が取り組むプロジェクトを1つに絞り込むシート

 

最後にチーム名を決めていただきました。これから3月末まで、共にプロジェクトを応援しあい、研修の際に進捗状況について共有・確認していくチームです。

 

1人で研修を進めた代表からは「ゆったりじんわり時間が過ぎました」とのコメントがありました。改めて自分を見つめる時間。目標に向けて具体的に何をすればいいのか考える時間。研修で強制的に…と思われる受講者の方もいらっしゃるかもしれませんが、すごーく大切なことで、私はこんなことしてくれる会社に勤めたことはなかったわ…と遠い目になったりします。なお、この研修プログラムを作った西尾講師もこの日は体調不良でお休みでした。同じ年の私たち、体の曲がり角がきているのかな。では、あえてここで明言させてください。私の新年の抱負の1つは「ラジオ体操を続ける」です。

 

━━━━━━━━━━━……‥‥・・・
「シゴトツクル」:人材育成、組織開発、地域活性化のご相談を伺います。
キャリアコンサルティング、セルフキャリアドックも対応いたします。

WEBサイト:http://shigototsukuru.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/shigototsukuru/
E-mail:info☆shigototsukuru.com (☆を@へ変更して、お問い合わせください。)

~ ミッション ~
「仕事」「志事」をつくることから、
コトを起こし、ひとを育て、まちをつくるシゴトツクル。
明るい未来へみなさまとともに。

 

オープン・スペース・テクノロジー - 幹部研修⑨

こんにちは。総務・山本です。

 

ブログでレポートできないまま時が過ぎてしまった研修を思い返しているのですが、中にはものすごく印象深い回があります。今日は、そのひとつである株式会社エース様の第9回幹部研修について書いてみたいと思います。

 

その日は、受講者の皆様の考察を深め、主体性を引き出すことを目的として、オープン・スペース・テクノロジー(OST)を行いました。

 

まずはテーマ出し。「いま、みんなで考えたいこと」、「いまの自分たちの会社に起こしたいこと」を挙げて、話し合いへ。

 

しかし、第1クールはいささか場が硬く 、代表は急きょ進め方を大幅に変更しました。当初の予定にはなかった「グルグル共有」を行ってから、第2クールで話を深めていただくことにしました。立ち上がって席を移動し、話し合った内容を、チーム編成を変えて共有するこのやり方は、なかなかご好評をいただきました。徐々になごやかな雰囲気になり、最後の振り返りの発表では、会場全体がハッとするような発言も飛び出しました。

 

「ドキドキした」

 

とは、研修後の代表の正直な感想です。想定していなかった空気が流れ、私は、おっと?えっと…と、ただただ会場を見つめるばかりでしたが、代表はアドリブが効きました。人間が作り出すライブの場ですから、こういうこともあるんだなぁと勉強になりました。代表も色々と思うところがあったとのこと。最終的には良い場をつくることができてよかったです。そして、さすが幹部研修。会社を引っ張っていく人だと再認識させられる発言が聞けたのは、シゴトツクルとしても本当にうれしい瞬間でした。

 

f:id:chippyhappy:20180206124130j:plain

 

━━━━━━━━━━……‥‥・・・
「シゴトツクル」:人材育成、組織開発、地域活性化のご相談を伺います。
キャリアコンサルティング、セルフキャリアドックも対応いたします。
WEBサイト:http://shigototsukuru.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/shigototsukuru/
E-mail:info☆shigototsukuru.com (☆を@へ変更して、お問い合わせください。)
~ ミッション ~
「仕事」「志事」をつくることから、
コトを起こし、ひとを育て、まちをつくるシゴトツクル。
明るい未来へみなさまとともに。

伝え方を考える - 若手1年目研修④

総務・山本です。やっちまいました、ブログあるある…更新が滞ってしまいました…

2018年も早2月。本年もよろしくお願いいたします。

 

では、心新たに研修を振り返っていきたいと思います。

 

昨年10月、株式会社エース様の第4回若手1年目研修がございました。この日の研修で目的と定めたのは以下3点です。

 

【目的1】伝え方の工夫の仕方を知る。

読み上げる内容を聴いて絵を描くアクティビティや、レゴブロックを使ったコミュニケーションワークを行いました。人数の関係で、レゴのワークに山本も参加。自分で選んだレゴで造形物を作り、その作り方の手順書を文字で書くのですが…な、何だコレ、ムズカシイ!!他者に分かりやすいように説明文を書くのが、想像以上に難しい!制限時間が迫ってくる頃には、学生時代のテスト終了間際の気分を久々に思い出しました。そして、他の受講者の方と自分の手順書を交換し、相手の手順書に沿って造形物を作るのですが、これまた思っていたほど容易ではありません。お互いに難儀しては、意図したことを人に伝えるということ、を見直したのでした。

 

【目的2】自らのキャリアについて概要を理解する。

宿題として作成してきていただいた職務経歴書を3~4人のグループ内でレビューしました。客観的視点で分からないことを質問したり、修正の提案をしあって、ブラッシュアップ。お互いの仕事内容をよく知ることができたという感想もありました。


【目的3】話し合いを円滑にする方法について知る。

 話し合いを円滑にする”OARR”についてのレクチャーの後、まずは個人で、それからグループで事例を検討しました。グループワークではじっくり1時間かけて、詳細に設定された状況について、話し合いの目標・目的、協議事項、その場にいる人の役割、ルールを模造紙にまとめていただきました。代表の”OARR”の紹介&説明は、受講者の方からご好評をいただき、さっそく仕事に活かしていきたいとのお声を頂戴しました。

 

受講された皆様、終日に及ぶ研修、お疲れさまでした。基本的に研修ではアシスタント業務に徹している山本ですが、実際にワークに参加してみて、皆様どれほど頭フル回転となるか、わずかなりと体感した次第であります。

 

f:id:chippyhappy:20180205121646j:plain

  

━━━━━━━━━━……‥‥・・・
「シゴトツクル」:人材育成、組織開発、地域活性化のご相談を伺います。
キャリアコンサルティング、セルフキャリアドックも対応いたします。
WEBサイト:http://shigototsukuru.com/
Facebook
ページ:https://www.facebook.com/shigototsukuru/
E-mail:info☆shigototsukuru.com (☆を@へ変更して、お問い合わせください。)
~ ミッション ~
「仕事」「志事」をつくることから、
コトを起こし、ひとを育て、まちをつくるシゴトツクル。
明るい未来へみなさまとともに。

最大の可能性を描く - 若手2年目研修④

総務・山本です。今日は、株式会社エース様、第4回若手社員育成研修【受講2年目の方が対象】を振り返っていこうと思います。

 

シゴトツクルでは、「描く系」の研修テーマが多々ございます(山本目線で勝手に分類&命名)。未来を描く、ありたい姿を描く、最悪のシナリオを描く…等々。この日は、

 

「どうありたいか、最大の可能性を描く」

 

でございました。文字通りクレヨンを使って画用紙に「描く」ワークが、受講者の皆様に強いインパクトを残したようです。

 

f:id:chippyhappy:20171106111757j:plain

 

一人一言のチェックインの後、「素晴らしい状態とそうでない状態」を各々が付せんに書き出し、グループでシェアするエクササイズから研修はスタートしました。

 

仕事の仕方の…

外部協力会社の方々との…

お客さまから見た私たちの…

 

素晴らしい状態とそうでない状態を考えました。

 

【ワーク1】最高の未来像インタビュー

2人1組になり、インタビューシートを用いて互いにインタビュー。そして、ペアの相手から聞いた内容をグループ全員に紹介するリストーリーを行いました。

 

【ワーク2】職場の最高の未来像を描く

何と言っても、こちらのワークがこの日のハイライトとなりました。

 

今年度末(2018年3月末日)の

あなた自身が心から望む

「現在の職場の最高の未来像」

 

を、個人で自由に描いていただきました。

 

絵でもよし。最高の一日を物語にしてもよし。また、絵ではなく文字でキーワード等を書いてもよし。最初は戸惑いの表情を見せていた受講者の皆様も、全員がそれぞれの一枚を仕上げてくださいました。

 

出来上がった作品をグループでシェアし、さらに立ち上がって会場を自由に動き回り、全員でシェア。皆様積極的で、笑顔があふれる素敵な場になりました。あまりに良い雰囲気なので、思わず記念撮影をしてしまったほどでした。

 

絵や図を共有した後は、それぞれがどんな想いをもっているのか、想いを言葉にして、研修は終了となりました。

 

受講された方からは、「理想のイメージを具体的に考える、可視化する」ことは、今後の仕事に役立ちそうだという感想をいただきました。また、

 

「職場環境を良くして働きやすい会社にしていきたい」

「理想の職場へ近づけようと思う」

 

というお声も頂戴し、モチベーションがアップの様子で、こちらも嬉しい限りです。

 

なお、産休&育児休暇中だった、株式会社聴き綴り本舗のキャリアコンサルタント・西尾講師が、今回の研修から復帰されました。シゴトツクルの3人体制、今後の展開に胸躍る山本なのでした。

目標と共通課題の抽出 - 幹部研修⑧

こんにちは。総務・山本です。今年の紅葉は、例年にも増して美しいそうですね。もうしばらく楽しませていただきたいものです。

 

ではさっそく、株式会社エース様の第8回幹部研修をレポートしていきたいと思います。

 

テーマは、

・目標を描く
・共通課題を発見する

まずは、目標管理ワークシートを用いて、各自「現状(課題)」と「年度末の目標」について、洗い出しを行いました。

 

その後、3~4人のグループで話し合い。一人ひとりの現状について分かち合い、課題と目標をより具体的にしていきました。また、今後その進み具合を把握するために、何を根拠にすればよいかを考えました。

 

さらに、みんなの話を聞いた上で、共通して取り組んでいきたいことは何か、共通課題の抽出を行いました。グループで、全社的にやりたいことや、各拠点で連携していきたいことなど、付せんを使って出し合っていただきました。

 

この日は、約2時間、グループでの話し合いが続きました。ここで代表がカギとしたのは、グループ構成。部長、次長、センター長…職位によってグループを分けた、横割りのメンバーが功を奏したようです。受講された方からは、

 

「部長と拠点長の席を離す事で、本音で各拠点の話し等が聞けた事が良かったと思います」

 

「共通の悩みを持つ拠点が多く、意見が出しやすかった」

 

との感想をいただきました。少人数でじっくり話し合いを行い、充実した時間になったのではないでしょうか。ただし、

 

「問題等を掘り起こしましたが、具体的な解決方法が出ていないまま終了」

 

というお声もあり、課題を残す形となりました。残り3回の研修で、より明確なところまでたどり着けるよう、シゴトツクルもベストを尽くしたいと思います。

 

さて、11月になりました。代表の月初めのお決まりのセリフは「あぁ~、認めたくない(月日が経つのが早すぎる…涙)」 きっと、今月も聞けることでしょう。

 

f:id:chippyhappy:20171031122124j:plain

 スーパー余談:秋になっても、相変わらず水分多めな代表でした。

 

自分の経験を棚卸しする - 若手社員合同研修

こんにちは。久々にヨガクラスに参加し、清々しさ満点の総務・山本です。

 

さて先日、株式会社エース様の若手社員合同研修がございました。

 

これにて、受講1年目の方と受講2年目の方、合同の研修は終了。次回からはまた別々になります。では、内容をレポートしていきたいと思います。

 

 

 

【午前の部】

~ 8月の宿泊研修の振り返り ~

 

改善のためのフレームワークKPT(KEEP, PROBLEM, TRY)に基づき、テーマを3つ設定し、 ワールド・カフェ方式による合宿の振り返りを行いました。各テーマ15分ずつ、グループメンバーを変えて、話し合いをしました。

 

第1ラウンド(KEEP)
テーマ「合宿でうまく行ったこと。これから続けたいこと」

 

第2ラウンド(PROBLEM) 
テーマ「合宿で問題だと感じたこと。この機会に止めたいこと」

 

第3ラウンド(TRY)
テーマ「これから挑戦したいこと。新たに始めたいこと」

 

その後、各自、「今回の合宿で学んだ〇〇」とA4紙に書き出し、〇〇が似ている人同士が集まって、さらに検討会を行いました。〇〇を仕事で活かすためには、どのような行動を具体的に起こす必要があるのか議論し、グループごとに発表しました。

 

 

【午後の部】

~ 自分の仕事の棚卸し ~

 

3~4人が1グループとなり、事前準備してきていただいた職務経歴書を見ながら、自分のキャリアを話すワークを行いました。ワークを進める上でのルール(心構え)を説明した後は、メンバーからの質問を受けながら、1人20分ずつじっくり語っていただきました。

 

この日の研修後のアンケートで圧倒的に多かったのが、他の人の経験を聞けて良かった、という感想でした。

 

「他者の経験を聞けることは貴重」

「後輩の成長(が印象に残った)」

「ふだん会うことの出来ない先輩社員と話すことが出来るので、よかったです」

 

とのコメントもいただき、受講者の幅を広げた合同研修の意義があったようです。また、

 

「自分の経歴を振り返れた」

 

という声も聞かれました。この日の研修の目的とした「現状を整理して、次の方向性を発見する」手がかりになればと思います。

 

1年に及ぶ研修も半分が終了しました。10月は株式会社エース様のキャリア・コンサルティング(個人面談)もございます。私たちも、組織集団と個人の双方の成果を最大化させることを目指したサービス、という初心を今一度見つめなおす今日この頃であります。

 

f:id:chippyhappy:20171002114208j:plain

 

━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・
「シゴトツクル」:人材育成、組織開発、地域活性化のご相談を伺います。
キャリアコンサルティング、セルフキャリアドックも対応いたします。
WEBサイト:http://shigototsukuru.com/
Facebook
ページ:https://www.facebook.com/shigototsukuru/
E-mail:info☆shigototsukuru.com (☆を@へ変更して、お問い合わせください。)
~ ミッション ~
「仕事」「志事」をつくることから、
コトを起こし、ひとを育て、まちをつくるシゴトツクル。
明るい未来へみなさまとともに。